彼氏にどうしてか嫉妬してしまい、自分が苦しくなっている女性は少なくありません。

「嫉妬ややきもちをやく自分は見苦しい」と思っていても、自分の感情をコントロールすることは難しいのです。

そんなあなたはぜひ、嫉妬しない方法として彼氏に嫉妬されてみましょう。

嫉妬させたい時の方法と共にご紹介しますのでぜひ参考にして、素敵な関係を築いてください。

彼氏に嫉妬したくない本心

彼氏への嫉妬に苦しんでいる女性の本心は「信用されていないと思われたくない」「自分の心の中にある黒い部分が嫌」「醜い自分が嫌われるのではないか」と不安に思っているところでしょう。

他の女性と親しくする彼氏の姿を見て嫉妬するのは、彼氏からすれば「自分の愛情に疑いを持っているからだ」と思われてトラブルの原因となってしまいます。

これらのいずれの本心だとしても、元を辿ればあなたが彼氏のことを愛しているからです。

愛情の表現としては、ちょっと面倒な部類ですし、実際に嫉妬やヤキモチを妬いている時には苦しさやイライラを抱えています。

そんな自分を手放し、もっと軽い気持ちで恋愛を楽しみたいものです。

せっかく大好きな男性と気持ちが繋がっている状態ですので、誤解をされて破局を迎えてしまうなんて、あなたの愛情が報われません。

そんな時こそ、あなたではなく彼氏が嫉妬をすることで万事解決させられるでしょう。

立場逆転させてみませんか?

彼氏に嫉妬やヤキモチを妬かれることによって、女性は「そんなに私を愛してくれているのね」「他の男性に取られたくないと思っているのね」と嬉しい感情が芽生えることも珍しくありません。

男性の嫉妬は可愛いものです。

「自分は小さな男だと思われたくない」という心理から、はっきり嫉妬していることを伝えることはあまりありません。

「さっきのは嫉妬かな」程度のことですから、女性が男性の嫉妬を重く感じることはないでしょう。

それ以上に、普段から直接的な愛情を表現しない男性からの嫉妬から、愛されている実感を得て幸せな気分を手に入れられます。

今、嫉妬に苦しんでいる女性は彼氏と立場を逆転させてみましょう。

彼氏に嫉妬させる方法

彼氏とは違うタイプの芸能人を褒める

身近な男性と仲良くしたり、多く話題に出して嫉妬させる方法がありますが、これは大きなトラブルに発展することがあるので、芸能人などを活用して嫉妬に持ち込みましょう。

芸能人ならば、あなたがいくら頑張っても恋愛関係になることはないので、彼氏が本気で怒るようなことはありません。

コツは彼氏とは違うタイプの芸能人を褒めることです。

「こういうタイプが好きなのか?」と思わせることに成功すれば、これから嫉妬をするのは彼氏の役目になっていきます。

その芸能人に似ている男性、タイプの近い男性を見かけるとあなたの反応を気にして、常に警戒態勢となるのです。

ほっこりさせられることもある方法ですから、ちょっとした工夫を嫉妬をさせていきましょう。

そして、あまりしつこく褒め続けないことも重要なポイントです。

彼氏は自分を否定されている気分になりますので、あなたと距離を取る決断をされてしまうといけません。

連絡の頻度を下げる

恋愛関係にある彼氏とは毎日連絡を取っているという人も多いでしょう。

便利な世の中になりましたので、一昔前に比べて簡単に連絡のやり取りをすることが出来ます。

その連絡の頻度を下げることで彼氏に嫉妬させることが出来るでしょう。

簡単な方法は、あなたから連絡をしないというもの。

常に彼氏の方からアクションを取っていることに気付いた男性は急に不安になります。

「自分はきちんと愛されているのだろうか」「もしかして飽きられたかもしれない」と感じる場合があります。

自然な嫉妬に持って行く方法です。

また、彼氏から連絡が来てもすぐに返信をしないことも効果的です。

返信を待っている間に、色々なことを彼氏は考えることになりますので、不安感を芽生えさせることにもなるでしょう。

大勢では楽しそうに

彼氏と二人だけの時と、大勢で過ごす時の態度を変えるだけで嫉妬させることが出来ます。

彼氏と二人だけの時には、物思いに耽ったり、大人しい雰囲気を演出します。

しかし、大勢で食事をする際や友人などと集まる場合などには、楽しそうに嬉しそうな表情をどんどん出していきます。

そんな変化を見た彼氏は「自分といるとつまらないのだろうか」「他の人と過ごす方が楽しいのだろうか」と不安になります。

笑顔で楽しそうにして欲しいと常に願っている男性も多くいますので、その表情を引き出すのは自分ではないとすれば、周囲の人に対して嫉妬やヤキモチを妬いてしまうのです。

こういった嫉妬させる方法は短期間に行いましょう。

あまり長く続けてしまうと、彼氏は自信をなくして自ら身を引いてしまうことになります。

好きな人を幸せにするために生きていると言っても過言ではない男性ですから、ほどほどの所でやめましょう。

彼氏からの嫉妬で幸せになろう!

好きだからこそ、失いたくないからこそ嫉妬をしてしまいます。

でも、その感情は何だかどす黒くて辛い気持ちにもなってしまう女性も多くいます。

そんなあなたは、ぜひあなたではなく彼氏に嫉妬してもらうようにしてください。

あまり愛情表現をしない男性も珍しくありませんので、あなたの不安な気持ちを払拭するような嫉妬をされることで、あなたは彼氏に対してヤキモチを妬かないようになるはずです。

愛されている実感を得て、幸せな気持ちでいれば辛い嫉妬から解放されますから、ぜひ実践してくださいね。

【期間限定】コチラの記事を読んでくれたアナタへ!
コチラの記事を読んでくれてありがとうございます!

今日は、あなたにとって特別な日になります。

今日は、あなたがコチラの記事を読んでくれた特別な日なので、通常1500円の【幸せのレシピ】を無料でプレゼントします!

片思いのあの人や不倫している彼の気持や相性なども占う事が出来ます♪

いつも頑張ってるあなたへ!是非、無料の【幸せのレシピ】鑑定を試してみてくださいね!

>>幸せのレシピで無料で占う<<

※20歳未満は利用できません。

にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛アドバイスへ

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事