不用意な言葉や態度、考え方で彼氏を怒らせてしまって「ヤバい!」と思っているあなた。

彼氏の怒りからは、別れや音信不通に発展することもありますので、早くこの問題を解決したいと思っているはずです。

怒らせてしまった場合には、別れを切り出される前に、そして連絡がつかなくなる前に正しい謝り方をして許してもらう必要があります。

余計に怒らせてしまわないように、彼氏の怒りを鎮める謝り方をご紹介しますのでぜひ参考にしてください。

手紙を使って謝る

怒らせてしまった彼氏への謝り方の一つには手紙を書くというものがあります。

現代は便利になったことから、メールやLINEなどを使って長々と「ごめんなさい」「あなたが好きなの」と送る女性も少なくないでしょう。

しかし、謝る際にはやはり手書きの手紙がおすすめです。

手書きで気持ちを込められることも一つの理由ですが、手紙を書きながらあなた自身の脳内を整理することが出来るというメリットもあります。

「どうして怒ったのだろう」「自分の何が良くなかったのだろう」と振り返りながら、考えをまとめることが出来る方法ですので、ぜひ手紙を想いを込めてみましょう。

面と向かっていると、イライラした彼氏に感化されてあなたも言い返してしまうかもしれませんが、一旦離れて冷静になることで素直な気持ちを伝えることが出来ます。

丁寧に、一つ一つの文章を大事にすればそれは彼氏にきちんと伝わることですからおすすめです。

彼氏よりも先に謝る

男性心理の中には「面倒なことは早く終わらせたい」というものが存在します。

恋人同士の喧嘩は些細なことがきっかけのものも多く、しっかりと話し合いをするまでもなく「自分が謝ればそれで終わる」と言い聞かせて、彼氏の方が先に謝ることも多いでしょう。

女性が感情的になってしまえば「面倒くさい」と思うことから、終息を早く訪れさせるのです。

しかし、本当は自分が悪いと思っていないのに謝るわけですので、納得していない部分もあります。

それはゆくゆく、別れの予感させるものになったり、連絡するのも億劫で音信不通になるきっかけになったりすることもあるでしょう。

そうならないように、彼氏よりも先に謝ることを意識してください。

まずは謝ることで、彼氏には「自分は悪くない」と思ってもらえるのです。

自分の悪いところを伝え反省する

あなたも経験あるはずです。

「ごめんなさい」と謝られたけれど「何が悪いのか本当に分かってる?」と相手に感じたことが。

男性だって、怒っている時には謝罪の言葉だけでは納得したこともあります。

彼氏に謝る際には、自分の悪いところを伝えた上で反省の言葉を口にしましょう。

「私がこんなことをしてしまって、傷つけてごめんなさい」「もっとあなたの気持ちに寄り添えるようにします」など解決策まで言えたら問題ありません。

これで納得できないのならば、彼氏は今、怒りで感情をコントロール出来ていない状態なので少し距離を置いた方がいいでしょう。

自分のした言動を振り返られる女性は素敵な女性です。

何が何でも「自分は悪くない」という態度では、彼氏との別れはすぐそこまで来ていると言っても過言ではありません。

彼の話しは最後聞いて謝る

彼氏の言い分を聞いていると、「そういうことじゃない!」「それは誤解だ!」「私はそんな風に思ってない!」と仲直りをしたいからこそ、途中で割り込んでしまうことがあります。

気持ちとしてはとても分かりますが、それでは彼氏の怒りはますますヒートアップしてしまうのです。

彼氏が感じていることは彼氏の中ではその時は全てです。

まずは、気持ちや言いたいことを吐き出させることが重要なのです。

その上で訂正したいことは一生懸命に訂正し、伝えきれていない想いを伝えていきましょう。

彼氏があなたに伝えているという行為は、まだあなたとの関係を継続させる意思があるからです。

本当に嫌いになっているのなら「自分のことなんてわかってくれなくていい」とあなたに対して無関心になりますので、誤解しているとしても最後まで話しを聞いてから謝りましょう。

好物を作って謝る

美味しい食事は人の幸せ指数を高めると言います。

言葉だけで謝っても誠意が伝わりにくいな、と思った時には彼氏の好物を作ってから謝りましょう。

生きて行くためにも食事は必要ですから、大好きな食べ物が前にあるとどうしても気が緩むのが人間です。

また、あなたが彼氏の好物を知っていることや作ってくれた行動によって怒りを和らげ「自分のことをよく理解してくれている女性」だと認識してくれるでしょう。

手間暇かかる料理ですから、その間はあなたが彼氏のことを考えていたことも十分に伝わります。

そして、一緒に食事をとることにも意味があるのです。

同じ動作を目の前の人と行うと、ミラー効果と言って好意を抱きやすい環境を手にすることが出来ますので、離れていきそうな彼氏の気持ちをもう一度掴むためにもぜひ実践してみてください。

別れや音信不通を防いで仲直りしよう

彼氏を怒らせてしまった時には、この先の二人の関係が気になります。

「嫌われてしまうかも」「面倒がられるかも」「距離を取られてしまうかも」そんな不安をなくす正しい謝り方がありますので、こちらを参考にして仲直りしていきましょう。

あなたの彼氏への反省と愛情があれば、それはきっと伝わります。

この経験を糧にして同じことを二度と起こさないことを誓いましょう。

そして、もう一度信頼関係を築けるように、仲直りした後も気持ちを引き締めて彼氏に愛情を注いでいくことが出来れば、二人の未来は明るいものになるはずですよ。

【期間限定】コチラの記事を読んでくれたアナタへ!
コチラの記事を読んでくれてありがとうございます!

今日は、あなたにとって特別な日になります。

今日は、あなたがコチラの記事を読んでくれた特別な日なので、通常1500円の【幸せのレシピ】を初回無料でプレゼントします!

片思いのあの人や不倫している彼の気持や相性なども占う事が出来ます♪

いつも頑張ってるあなたへ!是非、初回無料の【幸せのレシピ】鑑定を試してみてくださいね!

>>幸せのレシピで初回無料で占う<<

※20歳未満は利用できません。

にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛アドバイスへ

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事