元彼の誕生日にラインや、メールをしたくても、送るタイミングや、どのような内容で送ればいいのかなど分からなくて、悩んでしまっていませんか?

元彼の誕生日にラインやメールを送るタイミング・また、これだけは押さえておいてほしい注意点、そして、ラインやメールの例文を紹介します。

最後まで読み進めていけば、元彼の誕生日を機に、あなたも元彼と復縁できますよ。

元彼に誕生日ラインや、メールを送っても大丈夫かどうか

元彼に誕生日ラインやメールを送っても大丈夫かどうかってとても気になりますよね。

送ったら嫌がられたりしないかな・・・送ることによって逆に嫌われたりしないかな?と悩んでしまう方も多いはず。

元彼に誕生日ラインまたは、メールを送っても大丈夫かどうかというのは、送ってもOKな場合と送るのはNGな場合があります。

それぞれ教えますね。

送ってもOKな場合

元彼に誕生日メールやラインを送ってもOKな人は、元彼に未練を感じさせない状態である人です。

そして、すでに元彼と連絡を取り合っていて、ある程度やり取りしているかどうかです。

そのような人は、元彼に誕生日メールやラインを送っても全然大丈夫です。

元彼とのメールまたは、ラインは数回程度だなと言う人も、送信するタイミングなどさえ間違わなければ大丈夫です。

送るのはNGな場合

送るのがNGな人は、冷却期間を終えていない人です。

復縁するにあたり、冷却期間というのはとても大事なので、いくら誕生日だからと言っても、冷却期間を終えていないのなら、誕生日メールやラインを送るのは絶対にやめてください。

復縁できなくなってしまいます。

冷却期間というのは、元彼の中にある、あなたの悪い印象などを忘れてもらう期間でもあるのです。

あなたの悪い印象が消えていないのに、誕生日メールやラインがきたら当然彼は、あなたのことを、うざい・めんどくさいと思うだけなのです。

しっかりと冷却期間は終えているのかということを確認してくださいね。

冷却期間というのは、三ヵ月~一年程ですよ。

覚えておいてください。

元彼に誕生日ラインやメールを送るタイミング

元彼に誕生日ラインやメールを送るタイミングを教えます。

何事においてもタイミングというのは、とても大切ですよね。

今から教えるタイミングを間違えてしまうと復縁できなくなってしまう可能性も。

しっかりと読み進めっていってください。

まず、誕生日だからと言って日付が変わる瞬間に送るのはNGです。

日付が変わる瞬間に送るという行動は、「この時を待っていました」という感じがしてしまい、元彼に、あなたの未練タラタラな感じが伝わってしまうのです。

元彼は、そのような行動に対して重いと感じてしまいます。

酷い場合には、あなたに引いてしまうことも。

そして、いくら誕生日だからと言っても、深夜24時だと、元彼は寝ている可能性があります。

元彼もきっと仕事で疲れて寝ているはず。

なのに、あなたのメールまたは、ラインの着信音で目が覚めてしまう場合があるかもしれません。

元彼にとったら睡眠を邪魔されるのですから、迷惑以外の何でもないのです。

それこそ、元彼はあなたのことが嫌になってしまいます。

じゃあ、朝起きている時間位?と思うかもしれませんが、朝というのも、仕事の用意や出勤に向かう為にバタバタしているかもしれません。

そのような時に送ったら忙しくて内容は見てくれても、返信は来ないかもしれません。

そのまま返信をせずに忘れられてしまう可能性もあります。

また、日中も仕事中で打ち合わせや会議などでとても忙しいと思います。

とにかく、朝や日中に送っても見てはくれるかもしれませんが、忙しいのでそのまま放置される可能性が高いです。

送るのにベストなタイミングとは言えないので、朝・日中に送るのはやめましょう。

では、いつ送ればいいのか。

それは、仕事が終わって帰宅して、やることが終わり、落ち着いた時間帯です。

落ち着く時間帯と言うのは、相手によって異なりますが、だいたい一般的には、21時前後になります。

落ち着いているときに、メールまたラインが来れば見てから返信する時間もありますよね。

21時前後がベストなタイミングとなりますので、そのくらいの時間に送るようにしてください。

誕生日ラインやメールを送るときの注意点

誕生日ラインやメールを送るときの注意点を教えます。

いきなり復縁を求めない

お誕生日おめでとうのあとに、いきなり復縁を求めるような文章を入れるということは絶対にやめてください。

元彼は、あなたが復縁するために誕生日メールまたは、ラインを送ってきたのかと思ってしまうからです。

お誕生日だからお祝いをしてくれたのかと思いきや、ただ復縁したかっただけ?と思われたら、何もかも終わりです。

お誕生日おめでとうという内容だけのメールやラインを送り、それから何度かは普通の日常的な会話をするように心がけてくださいね。

長文にしない

長文にするのはやめましょう。

長文にしてしまうと、読む方も疲れてしまいますよね。

色々と書きたいことはたくさんあると思いますが、誕生日おめでとうのメールやラインは長文にはせず、読みやすいように。

2・3行くらいにまとめるといいでしょう。

あまり長いと、元彼も何て返信していいのか悩んでしまいますからね。

暗い内容にしない

せっかくのお誕生日なのですから、別れた時のことや、「あの時はごめんね。」などの、暗い内容を送るのはやめましょう。

あなたもお誕生日なのに暗い内容のメールやラインが送られてきたら嫌ですよね。

彼も一緒です。

せっかくのお誕生日なのですから、明るい内容で。

彼も楽しんで読んでくれるような内容にするといいでしょう。

誕生日ラインやメールの内容について・例文

誕生日ラインやメールの内容について例文を紹介します。

さりげなく彼の近状を聞く一言を入れる

さりげなく、お誕生日おめでとうのあとに、「久しぶり、元気にしてる?」「○歳で達成したい目標とかあるのかな?」と、彼の近状を聞く一言を入れるといいでしょう。

このようなさりげない一言というのは、相手が返信をしやすくなる効果もあるのです。

気遣いの一言を添える

元彼のことを気遣っているような「そろそろ仕事も忙しくなる時期だと思うけど、体調は大丈夫?」や、元彼が冬生まれなら「寒くなってきたけど風邪とか引いてない?」というような、一言を添えるといいでしょう。

あなたの印象も、気を使える女だなと、とても好印象になります。

会うチャンスを狙う一言を入れる

「そういえば、私の○○ってそっちのお家にある?」や、「あれを貸してほしいんだけどいい?」のように、貸し借りを使って、会うチャンスを狙うのもいいでしょう。

そこで貸し借りに関して、会えるチャンスが訪れたらとてもラッキーですよね。

送るタイミングや内容に気を付ければあなたも復縁できます

こちらで教えた、誕生日ラインやメールを送るタイミングや、例文などに近づいた内容を送ることで、あなたも復縁することができるのです。

ただ、冷却期間はしっかりと終えてくださいね。

三ヵ月~一年ほどの冷却期間が空いていない人は、誕生日ラインやメールを送るのはやめましょう。

冷却期間をしっかりと終えているあなたは、タイミングさえ、ばっちりな時に送ればいいのです。

送るタイミングは、彼の落ち着いている時間ということを、しっかり覚えておいてくださいね。

【期間限定】コチラの記事を読んでくれたアナタへ!
コチラの記事を読んでくれてありがとうございます!

今日は、あなたにとって特別な日になります。

今日は、あなたがコチラの記事を読んでくれた特別な日なので、通常1500円の【幸せのレシピ】を無料でプレゼントします!

片思いのあの人や不倫している彼の気持や相性なども占う事が出来ます♪

いつも頑張ってるあなたへ!是非、無料の【幸せのレシピ】鑑定を試してみてくださいね!

>>幸せのレシピで無料で占う<<

※20歳未満は利用できません。

にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛アドバイスへ

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事