彼に振られたショックからいつまでも立ち直れないと、もう一生このままかも?と不安になってしまいます。

そうしてる間に、彼が他の女性と…!と最悪な光景が頭によぎってしまい、悩んでいませんか?

「このまま、関係がフェードアウトして、彼を失いたくない」

「前に進まないと、いつの間にか彼がいなくなってしまう」

そんな気持ちから、焦って行動しても、あまりいいことがありません。

この記事では、失恋から立ち直る方法や、あなたを振った彼との関係を挽回する方法を解説します。

焦らず着実に、前に進む方法を一緒に見つけ出しましょう。

振られたときの辛い気持ちの乗り越え方

自分を責めずに受け入れる

大好きだった彼に振られてしまうと、どうしても「あのときこうしておけばよかった」という後悔の念に駆られてしまいます。

自分を見つめ直し、反省をするのはとてもいいことですが、その気持ちが強くなりすぎて、自分を責めすぎてしまうのはやめましょう。

ただただ後悔を重ねてネガティブになっていても、いつまでも彼との別れに囚われてしまい前に進むことができません。

「どうしてあんなことをしてしまったんだろう」と後悔をするのではなく、「あんなことをしてしまったけど、それがわたし」と自分を受け入れてあげてください。

そして、自分のことを受け入れることができたら、次は、理想の自分の姿を想像してみてください。

同じことを繰り返さないためには、どんな自分に成長する必要があるのかを考えると、自然となりたい自分が思い浮かんでくると思います。

理想の自分を想像することができたら、そのためにはこれからどのような努力をしていけばいいのかを考えてしましょう。

自分が成長していく姿を想像すると、とてもワクワクしてきて、彼との別れはいい経験だったとポジティブに考えられるようになるはずです。

彼と過ごした時間の中で得られたことを探す

彼と別れたばかりだと、楽しかった思い出ばかりが頭に浮かんで、寂しさを感じてしまうこともあると思います。

彼を失ったことで、全てがなくなってしまった、時間の無駄だったと思うことがあるかもしれませんが、決してそんなことはありません。

楽しい思い出でも、辛かった思い出でもいいので、彼と過ごした時間の中で、得たものや学んだことがないかを探してみましょう。

例えば、彼の好きだった音楽を聴くようになったとか、彼の価値観に感銘を受けて、いままでの自分とは違う物の見方ができるようになったとか、なんでも大丈夫です。

実は、辛かった思い出でも、あなたに影響を与えることはたくさんあって、それは人と深く関わることで手に入れられることが多いです。

彼との別れも決して無駄なことではなく、それを経験したことによって、感情のコントロールが上手くできるようになったり、誰かと感情の共有ができるようになることもあります。

辛かった経験や感情を「あんな気持ちになりたくなかった」と悲観的に捉えずに、経験したからこそ知ることができたと考えられるようになれば、自然と前に進めるはずです。

「1人でも大丈夫」と胸を張ってみる

自分の中で彼の存在が大きすぎて、いままでどうやって1人の時間を過ごしていたのかわからなくなったという人もいらっしゃるのではないでしょうか。

楽しい時間を共有したり、悩みを相談したり、愚痴を聞いてもらったり、彼と当たり前に共有できていたことができなくなるのは、かなりのストレスを感じることでしょう。

しかし、誰かと共有することを当たり前にしてしまうと、人に依存をしてしまい、自分に自信がなくなってまた人に依存をする、という負のループに陥ってしまいます。

自分に自信がなくなると、必要以上に相手の期待に応えようとして無理をしたり、承認欲求を押し付けて相手の負担になってしまうことも考えられます。

そうならないためにも、まずは、「わたしは1人でも大丈夫!」と胸を張ってみることから始めてみてください。

最初は自信が出ずにすぐ落ち込んでしまうかもしれませんが、自立の意識を持って生活していけば、だんだんと1人でも大丈夫かも?という気持ちになって、彼がいなくても平気な自分になっていくはずです。

簡単にできる振られたときの立ち直り方

たくさん泣く

失恋の悲しさから、自然に泣くことができる人もいれば、泣くことができない人もいます。

もともとあまり泣くタイプではない人や、普段から気を張ることが癖になってしまい、泣けない人もいるでしょう。

しかし、涙を流すという行為には、医学的にもきちんと証明されたリラックス効果があります。

逆に、泣くことを我慢するとストレスが溜まると言われていて、笑うよりも泣いた方が、より多くのストレスを発散できるぐらいなんです。

自然に泣けないという人は、失恋ソングを聞いてみたり、あなたが好きな泣けるドラマや映画を観て涙を流しても、じゅうぶんに効果があります。

「涙を流すなんて格好悪い」なんて思わずに、いまはあなたの心を大切にして、たくさん泣いてください。

友達に話しを聞いてもらう

彼に振られたばかりで、心や頭の整理がつかない人は多いと思います。

「どうして振られてしまったのか」「はやく復縁したい」そんな気持ちが頭の中をかけめぐると、寂しさから彼に連絡をしてしまいそうになります。

しかし、振られたばかりで彼に連絡をしてしまうのは、後々取り返しがつかなくなる可能性が高いので、避けたい行動です。

なので、まずはあなたの友達に、話を聞いてもらいましょう。

周りから彼との付き合いを反対されていたわけでなければ、友達はあなたの話を聞いてくれるはずです。

振られた経緯や辛さを友達に話せば、あなたの気持ちもスッキリするし、友達からの冷静な意見を聞くこともできます。

センチメンタルな状態だと、冷静な判断ができなくなってしまうことが多いので、第三者からのアドバイスは聞くようにしましょう。

少し聞くのが辛いこともあるかもしれませんが、時間が経ってから「あのとき話を聞いておいてよかった」と思えるはずです。

友達の話を聞いてみる

こちらでは友達から聞いた方がいいことを具体的に書いていきます。

まず、あなたと彼の別れの原因についてどう感じたかや、彼の男性としてのレベルを聞くことをおすすめします。

当事者同士だと、どうしても自分を正当化してしまうので、本当はどちらに原因があるのか、はたまた両方に原因があるのか、分からなくなっている可能性があります。

なので、まずは第三者から見て、2人のどこに原因があったのか、冷静なアドバイスを聞いてみてください。

そして、あなたのことを振った彼が、男性として本当にあなたにふさわしいのかも、聞いてみるようにしましょう。

“恋は盲目”と言われるように、どうしても好きな人にはフィルターがかかって見えてしまいます。

あなたが好きだと思っている彼の長所も、他人から見ると「それが別れの原因では?」と思ってしまう短所の場合があります。

好きだからといまは我慢ができていても、いつか耐えられなくなる日がきます。

恋愛は結婚がゴールではないので、本当に一生を彼と添い遂げられることができるのかを、冷静に判断してください。

もうひとつ、恋人がいないときのメリットを、あまり恋愛に興味がなさそうな友達に聞くことをおすすめします。

振られたばかりだと、どうしても恋愛体質の友達に話を聞いてしまいがちですが、実は逆効果になる可能性が高いです。

というのも、恋愛体質の女性はかなり恋愛に積極的なので、「次に行こう!」と流されて、あなたがしっかり相手を見定められない状態で、次の恋愛に行ってしまおうとすることが考えられるからです。

確かに新しい恋をすれば彼を忘れられるかもしれませんが、また新しい恋で辛い思いをしてしまったら、出口の見えない負のループです。

なので、無理に辛さを無くすことや、新しい恋に行くことを考えずに、恋人がいない時間を楽しんで、自然に傷を癒していきましょう。

そのためにも、あまり恋愛に興味がなさそうな友達に、恋人がいないメリットや恋愛観を聞いてみてください。

自分とは違う恋愛観や、意外なメリットが聞けたりして、視野が広くなって心にも余裕が生まれるはずです。

彼のことを考えない時間を作る

仕事をしているときや、誰かと一緒にいる時間は、彼のことを忘れていられるのに、1人になると彼のことを考えて、苦しくなってしまうときもあると思います。

彼が何をしているのか不安になって、連絡をしてしまったり、彼のSNSを常にチェックしてしまったり、どうにか彼と繋がれるチャンスを見つけようとしてしまいます。

その瞬間は、不安がなくなって少し満たされたような気持ちになりますが、すぐにまた新しい不安が襲いかかってきます。

この不安を根本的に消すためには、彼のことを考える時間をなるべく減らしていく必要があります。

彼と連絡を取らないようにする、彼のSNSを見ないようにする、あなたが思いつく限りのことを実行してみてください。

もし、どうしても気になってSNSをチェックしてしまうなら、物理的に見れない(フォローを外す、ミュートにする)ようにしてみましょう。

そうすると、自然と彼のことを考えない時間が増えて、いつのまにか気持ちも楽になっているはずです。

夢中になれることを探す

彼のことを考えない時間を作るためには、あなたが夢中になれるものを探すのがいいでしょう。

例えば、ドラマや映画を観てみると、笑ったり泣いたりできて、気持ちがスッキリすると思います。

それだけではなく、価値観が広がるきっかけになったり、好きな俳優ができれば、いろいろな映画を観るきっかけにもなります。

他には、ジムに通ってみたり、習い事をしてみたり、自分磨きの時間にしてしまうのもありだと思います。

もし、彼と復縁したいと思っている人は、気持ちが落ち着くまでの間を、自己投資の時間にしてみましょう。

そうすれば、久しぶりに彼と会ったときに、「別れない方がよかったかな?」と思わせられるはずです。

彼との関係を挽回する方法

彼に後ろ髪を引かせる

彼に復縁したいという気持ちを芽生えさせるためには、あなたとの復縁にメリットを感じさせる必要があります。

メリットを感じさせるための1番いい方法は、彼があなたに感じていた不満や欠点を克服することです。

また、あなたが彼に不満や欠点を感じていた場合は、そんな彼のことを受け入れられる、懐の深い女性になりましょう。

魅力的に成長したあなたを見た彼は、必ず後ろ髪を引かれます。

プラスアルファで、付き合っていた頃よりも綺麗になっていたら、その効果は絶大です。

成長するということは、彼との関係だけでなく、人生を豊かにするチャンスなので、ぜひ、挑戦してみてください。

あなたの存在の大きさに気付かせる

別れたときに、彼の存在の大きさに気付いた人も多いのではないでしょうか。

いつのまにか、彼を頼ることが当たり前になっていたり、共有することができないもどかしさを感じることがあると思います。

その寂しさは、あなただけが感じているわけではなく、彼も日常のどこかで感じているはずです。

その心理を利用して、あなたの存在が大きかったことを認識させ、彼の心の中に、復縁の気持ちを芽生えさせましょう。

まずは、いままで2人で共有していたことを、ふたたび彼と共有できるように、連絡をしてみてください。

恋人としてではなく、友達として連絡を取り合えば、彼はだんだんとあなたに居心地の良さを感じてくれるはずです。

共通の話題だけではなく、友達や家族には話せない悩みや愚痴を聞き出すことができれば、復縁まではラストスパートです。

好意があることを遠回しに伝える

彼の気を引かせるために、あえて冷たくしたり、興味がないように振る舞いがちですが、これは復縁をしたいと思わせるには逆効果です。

というのも、自分に興味がなくなったあなたを見て、彼は「もう俺には興味がないのか、じゃあいいや」と離れていってしまう可能性があるからです。

彼と復縁したいという気持ちを前面には出さず、好意があることだけを匂わせるようにしてみてください。

あなたの好意を感じた彼は、あなたへの関心を切らすことは絶対にありません。

彼に触れるか触れないか、ジリジリと近づいている間に、彼から飛びついてくるように、自分磨きをしてみましょう。

自分に好意を寄せる、魅力的な女性になったあなたを見て、彼からアクションを起こしてくるはずです。

また、この方法は別れてからすぐにだと効果がないので、お互いの気持ちが落ち着いた頃に実践するようにしてください。

大切なのは、一歩ずつ進んでいくこと


いろいろな方法をお話ししましたが、1番大切なのは「しっかり地に足をつけて進むこと」だと思います。

どうしても、焦ってしまったり、早くどうにかしたい!と駆け足になってしまいますが、冷静になれるまで、無理に何かをしようと思わず、立ち止まってもいいので自分を大切にして進んでください。

そうすれば、必ず未来のあなたは、しあわせになっているはずです。

【期間限定】コチラの記事を読んでくれたアナタへ!
コチラの記事を読んでくれてありがとうございます!

今日は、あなたにとって特別な日になります。

今日は、あなたがコチラの記事を読んでくれた特別な日なので、通常1500円の【幸せのレシピ】を無料でプレゼントします!

片思いのあの人や不倫している彼の気持や相性なども占う事が出来ます♪

いつも頑張ってるあなたへ!是非、無料の【幸せのレシピ】鑑定を試してみてくださいね!

>>幸せのレシピで無料で占う<<

※20歳未満は利用できません。

にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛アドバイスへ

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事