彼氏と別れちゃったけど、どうしても復縁したい!

でもどうすれば復縁できるのか分からないから、復縁経験者の人の話が聞きたい!と言う方のために、復縁成功例の体験談を集めました。

遠距離恋愛からの復縁・自分磨きをして復縁などなど。

成功例ごとのポイントもまとめましたので是非参考にしてください。

遠距離恋愛からの復縁

高校の同級生だった彼。

私たちは高校を卒業してから、別々の県外の大学へ進学しました。

最初の頃は、まめに連絡を取ったり、月に一回は会うようにしていたのですが、徐々に連絡を取り会うことも、月に一回会うこともなくなってしまいました。

そのため、彼に新しい彼女が出来たので別れました。

ですが私は、別れてからも未練がありました。

そして、別れてから一年経ったとき、彼に連絡をしてみたのです。

すると、彼からとてもいい反応の連絡がきたのです。

連絡が来てからは、なんでも、些細なことでも話して、毎日連絡を取るようにしました。

連絡を取り合うようになって半年がたちました。

お互い地元で就職することを決めて、復縁、結婚することになりました。

復縁できたポイントは連絡できる環境づくりと話し合い

復縁できたポイントは、友達として毎日のように連絡を取れる環境を作るということと、ちゃんと話し合いをするということ。

そして、遠距離恋愛というのは普通の恋愛より障害がたくさんあるとおもいますが、その障害の解決策を考え、二人で共有しておくということです。

まずは、毎日のように連絡を取り合う環境を作ることから始めましょうね。

そして、些細なことから大事なことまでしっかりと話すということが大切なのです。

ですが、ただ一つだけ注意点があります。

「離れているから、」や「すぐに会えたら良いのにね」など、遠距離であることを感じさせるような言葉を使うのはやめましょう。

彼をマイナスな気持ちにさせてしまって、復縁しても長くは続かなさそうだなと思わせてしまうからです。

とにかく、遠距離恋愛からの復縁は、相手に自分が身近にいるように感じさせるようにしましょう。

自分磨きをして復縁

彼と別れてしまった原因は、彼の仕事の忙しさをしっかりと、理解してあげられなかったことです。

学生の時は、ずっと連絡を取ったり毎日のように一緒に居たのですが、彼が就職してから休みは不定休・仕事は昼の時もあれば夜もあったりし、タイミングが無く会うことはもちろんのこと、なかなか連絡を取り合うこともできなくなってしまったのです。

私は寂しすぎて彼に「何で会ってくれないの?」と言ってしました。

その一言が原因で別れてしまったのです。

私は別れてから、「仕事が忙しいのはしょうがないことなのに、何で彼を責めてしまったんだろう」と毎日後悔していました。

ですが、別れてすぐ彼にすがるのは逆孝がだから、しばらく冷却期間を置こうと決めたのです。

冷却期間の間、私は自分磨きを始めました。

なぜ自分磨きを始めたのかと言うと、自分に自信をつけて、自分の時間を趣味等で充実させることができれば、彼と、連絡を少ししか取れなくても会えなくても、大丈夫な女になれる、ちょっとのことは我慢できるようになると思ったからです。

そして、趣味や自分磨きに没頭していたら、いつの間にか彼と別れて半年がたっていたのです。

冷却期間は十分置けたので彼に連絡をしたら、なんと会うことができたのです。

私は、昔のように彼に依存していないということ、自分磨きをして自信をつけて、今はとても充実した生活を送っていられているということ、そして、復縁したいということを伝えました。

すると、私の思いはちゃんと彼に伝わったようで、復縁することが出来たのです。

復縁できたポイントは半年間の冷却期間

復縁できたポイントは、半年間しっかりと冷却期間を置けたということ。

冷却期間を無駄にせず、自分磨きをする時間に当てたということ。

そして、彼と会えたら自分はしっかりと変わったのよということを、伝えたということですね。

内面も外見も、冷却期間を無駄にせず自分磨きに当てるということが何より大切なのです。

感謝の気持ちを伝えて復縁

私は別れた後、彼と別れてしまったショックに、立ち直れずにいました。

ですが別れてからしばらくすると、彼を恨むという気持ちよりも、彼に感謝したいと思う気持ちの方が大きくなってきたのです。

私は冷却期間を一年ほど置いたあと、彼にメールを送ったのです。

メールの内容については、「復縁したい」などの未練がましいものではなく、「今までありがとう」という感謝の気持ちを送りました。

すると彼から「会いたい」と返信が来たのです。

冷却期間をしっかりと取って、それでも彼に対して感謝している気持ちがあるということに気づいたら是非、感謝の気持ちを彼に送ってみてください。

復縁できたポイントは空けた時間と感謝を伝えたこと

復縁できたポイントは、一年間と言う冷却期間を置いたこと。

そして、感謝の気持ちを伝えるということです。

一年も空いているのにも関わらず、まだ自分に感謝の気持ちを持っていてくれたのだということが、彼も嬉しかったのでしょう。

他に好きな人ができたと振られたけど復縁

大学生の時に付き合っていた彼に、好きな人ができたと突然振られたのです。

一年間付き合っていたのですが、彼は同じサークルの女の子のことが好きになったようです。

何度も別れたくないと言いながら泣きました。

ですが、彼はもうその子と付き合い始めたとひどいことをずっと言ってきて、メールも電話も拒否されたのです。

別れた直後は本当に悲しみと怒りでいっぱいでした。

食べ物なんて、喉を通りませんでした。

私はとにかく絶対に彼と復縁したかったのです。

なので、本当は彼にすがりつきたいという気持ちを自分の心の中に収めて、「あなたのことは諦めます。もしも私と友達になれると思ったら連絡をしてください。」と手紙を書き、彼のアパートに送りました。

そして、連絡は一切やめたのです。

そしたらなんと、三ヶ月後に彼から「久しぶり。元気?」というメールが来たのです。

その後は、彼と大学で会ったときには少し話したり、彼から彼女の愚痴や相談を言われると、優しく聞いてあげたりと、彼は「友達」なんだということを、しっかりと心の中で受け入れるようにしたのです。

一定の適度な距離を置いて、女友達として1年半も過ごしました。

そんなある日、彼から「彼女と別れた。やっぱりお前しかいない。もう一度付き合って欲しい。」と涙を流しながら言われたのです。

そして、復縁することができました。

復縁できたポイントは感情をしっかりコントロールできたこと

復縁できたポイントは、どんなに彼と復縁したくても、どんなに彼に対して怒りや悲しみの感情があっても、それを自分の心の中にしまい、彼にしつこくすがりつかずに、一切連絡を取らないように冷却期間を置いたこと。

そして、連絡を取れるようになったら、女友達としての付き合いをしたということです。

女友達としてそばにいたことで、あなたの存在は、友達ですが彼の中にずっと残ることができたのです。

どんな別れ方でも復縁できたポイントさえ押さえれば、あなたも復縁できる

とにかく、数ヵ月の冷却期間が復縁するにおいて、必要不可欠なのです。

別れた直後から、しつこい連絡は絶対にやめてください。

そして、復縁できたポイントをしっかりと覚えておきましょう。

あなたも復縁経験者のように、復縁できますように。

【期間限定】コチラの記事を読んでくれたアナタへ!
コチラの記事を読んでくれてありがとうございます!

今日は、あなたにとって特別な日になります。

今日は、あなたがコチラの記事を読んでくれた特別な日なので、【幸せのレシピ】を初回無料でプレゼントします!

片思いのあの人や不倫している彼の気持や相性なども占う事が出来ます♪

いつも頑張ってるあなたへ!是非、初回無料の【幸せのレシピ】鑑定を試してみてくださいね!

>>幸せのレシピで初回無料で占う<<

※20歳未満は利用できません。

にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛アドバイスへ

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事